読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔っ払いと公衆便所

アカン吐きそうや

SM商売

エッセイ

世の中には、人を罵倒したり、痛い思いをさせて金をもうける商売がけっこうある。普通であればサービスというものは、受ける側の心地よさ楽しさを提供するのが正しいやり方で、たとえばヘルスサロンなんかいってもサービスの提供者は、全身なめから始まりフェラチオ、挿入という大人の階段上るようにサービスするのが良いサービス店である。因みに本番行為を行わない店をファッションヘルスサロン、本番ありをホンサロというそうだが私は何軒かのお得意さんになっているのだが全てホンサロである。別に選んでいっているわけではなく、酔っ払って色町をふらふらしているとボイの人に声をかけられてついて行くとどの店もホンサロ。んですっきりしてよかったね。って一万七千円払って出て行く。なので私はホンサロしか行ったことがなくホンサロ以外のヘルスサロンも行ってみたいので知ってる人いたら教えてください。

でなんだっけ?あぁサービス何だけどだいたいカネだすお客さんはウレシーとかタノシーとかキモチーを求めるのでこれに反する商売を行えば自然に左前に成ってつぶれてしまうのは世の常である。しかし何にでも例外があるようでお客のニーズを無視して金をもうけとる人がいる。けしからん。国家資格を持った仕事や公共の仕事の人に多くみかけられる。どんな仕事かというとまず歯医者である。歯がごっつい痛いと言うダメージをお客さんは持って歯医者までやって来る。歯医者さんはこのごっつい痛い虫歯をなくすのが仕事なのだがこれがどうにも暴力的で痛いところをゴリゴリドリルで削る。痛い痛いといっても止めてくれず、モウアカンというと麻酔を打ってくれる。この麻酔がまた痛い!歯科医師がグリッグリッと歯茎にエーテルをぶち込んでくれる。で神経を針のようなものでエグルもう麻酔なんかきいてない。自分は共産党員であることを白状したくなる。数々の拷問にたえて一時間4000円である。馬鹿馬鹿しい。しかも一回だけじゃなく一年も通わなくてはいけない。私はもう馬鹿馬鹿しくなってよっぽどヒドくならなければ行かない。治療中フェラもテコキもなくて4000円はタケーヨ。でもう一つは耳鼻科。私は小児の頃中耳炎になり耳鼻科に行った。そこの医者が最悪だった。「はーいお耳見せてね」と言われ私は痛みをこらえながら先生に見せた。気がつくと医者の持ったピンセットが左耳の鼓膜を突き破っていた。絶叫!滴る血膿。喚く私を無視して脱脂綿にオキシフルをつけた者を鼓膜につっこむ。げんなりするほど痛い。自分が公明党員だと言うことを白状したくなる。もちろんフェラもテコキもない。ひどい。最後は教習所。普通に運転してるだけで、スピード落とせよバカやろー!アブねー!糞やろー!車のんな!ゴミクズ!と言われて私は幸福実現党員だと白状したくなる。ひどい腹立たしい商売が多い。誰かフェラとテコキでなくスマタをしてくれるお店を紹介してください。
f:id:akinobu0227572905:20170323134802j:image