読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔っ払いと公衆便所

アカン吐きそうや

雑談

私は雑談が苦手である。これ得意な人に教えてほしいのだが職場の人とか、居酒屋とか、キャバクラなどいっても相手とは一言も言葉を交わさず薄ら笑いを浮かべ終始にやにやして帰る。なんてのは本当に自分でもイヤな奴だなあと思う。で。私も男と生まれたからには女子供を喜ばせ、職場の人間をグングンにおだて上げ、ビルゲイツまでは行かなくとも与沢翼にはなりたいと思いこの雑談ができない原因を探った。わかった。相手のしゃべっていることが私は全くわからないのである。なーんだ。解決して良かったじゃん。ぜんぜん良くない。相手のしゃべっていることがわからないというのは今後の人生真っ当に暮らすことができないという事である。 まずいなー いやだなあ と稲川淳二の物まねをしても時間の無駄である。なので雑談を分析することにしたその結果雑談とは 取り留めのない話をすること。またその話 と村松明先生編纂の国語辞典に書いてあった。

取り留めのない話かあ?   そういえば今年はツバメが巣を作らなかったなあ と一人つぶやいてみた。空虚である。なぜって私以外の他人が存在しないからである。なので私はキャバクラに行きホステスの人に そういえばさー今年はツバメが巣を作らなかったんじゃよ。 というと そーなんですかー と一言 そうじゃよ といったら会話が終わってしまい。向こうは自分が今モデルを目指していること 副業で寝入るサロンを開きたいこと ただ理想の男性を見つけたら岡を引いて堅気になりたいこと そのためには金が必要なので是非本指名を入れて高い酒を飲んでほしいこと そしてガンガンに金を使ってほしいことをはなしてきたので私は沈黙してにやにやしながら水割りをベチャベチャ舐めた。その次についたホステスはコンバンワと言ったまま黙り込んだ。私はやや強い口調で そういえばさー今年はツバメが巣を作んなかったんだよねー と言った。 そう。 と言われた。今度は私が戦艦大和についての知識を一方的にはなした。主砲は46センチ砲 副砲は15センチ砲 高角砲は12.5センチ砲 装甲はハニカム複ご。と言ったところでタイムオーバー。15万円使ってこの始末である。
f:id:akinobu0227572905:20170526131129j:image

緑のメタリックのイカす奴

日々私は喫煙している。毎日やめたいなーと思っても、朝起きたら激烈な胸のうずきにおそわれてまず一本、飯食って2本、あとはなんだかんだで20本ほど吸っている。いやんいやんも好きのうち、口ではいやがっていても体は正直やなあ ほーれ ほーれ と団鬼六的気分になり気がつくとタバコを咥えているとんでもねえ好き者なんだ私は。で。どこで吸っているのかというと現在入院中のため午前九時から午後四時までは屋上。それ以降は病院内の喫煙所で吸っている。で。やっぱり屋外でタバコを吸っていると鳩や雀などの鳥類がチュンチュンぽっぽこしているので大変動物好きな私はそれを追いかけて遊ぶのを毎日の日課にしている。

今日も腰を曲げ、尻をつきだし ぷりぷりしながら小鳥を追っかけていると、同室の人があとからやってきて私にとんでもないことを言ったのだ。

ニーちゃん。背中に割と大きな甲虫で緑のメタリックのイカす奴がついとるで。

衝撃だった。私は特に虫、しかも甲虫で緑のメタリックのイカす奴が大嫌いなのである。私は同室の人に 後生なので緑のメタリックのイカす奴を取ってくれ と頼んだのだが ワシ虫嫌いでんねん。 の一言で一蹴。私はそこで自分で何とかするほかなく、右手左手をグングンに延ばしその手を背中に回しヨガのポーズに近い姿勢をとったり、その場でアフリカ人のようにジャンプしたり、最終的にその場でぐるぐる回って背中の甲虫で緑のメタリックのイカす奴を払い落とそうとした。やがて高速による回転で私の体はバターになってホットケイクに塗られ土人の腹の中に収まるかと思ったところ散々おっさんをオチョクって満足したのか甲虫で緑のメタリックのイカす奴はブーンと飛んでいった。同室の人はそれを見ながらげらげら大笑いしていて うわっほんまむかつくわー とおもった。わたしのチャギで胸元をぶち向いてやろうかとしたところ件の甲虫で緑のメタリックのイカす奴が戻ってきて同室のおっさんの背中に止まったのである。私は うくく甲虫で緑のメタリックのイカす奴がとまりよった。 と思い声をかけようとして止めた。 なぜか? あんな因業なおっさんに教えるよりも背中にくっつけたまま、首とかシャツの中に入って発狂した姿を見る方がおもろいわい。 と考えたのである。私はわくわくしながら見ていると二三分で飛び立ってしまったのである。甲虫で緑のメタリックのイカす奴におっさんはまるで気がつかなかった。私はひどく損した気持ちになった。知らぬが仏である。ちなみに甲虫で緑のメタリックのイカす奴の名前ははなむぐりでした。
f:id:akinobu0227572905:20170526122236j:image

定番

世の中には定番という物がある。おいしい物の定番はカレー。イヤな物の定番は持久走。楽しい物の定番は風俗と昔から決まっており、音楽ならロック。ロックと言えばビートルズ。パンクと言えばピストルズ。アートロックならカルチャークラブ。と決まっている。

落語なんかでも定番は 饅頭怖い ある日不良のガイたちが長屋に集まり自分の怖い物を告白していく ある物はお化け ある物は雷 ある物は奥さん ある物は内田裕也 と雑談しているところに 饅頭が怖い と言い出す物がいる。するとヤンキーたちはその人に向かって 饅頭コエーナンテマジアリエネー ダセー。といいちょっとオチョクったろかしらん。と楽天 アマゾン メルカリ などでそいつのうちにガンガン饅頭が届くようにした。するとそいつは うわあ饅頭だあ! マジこえー! テリブルテリブル なんつってもりもり饅頭を食べている。あきれたヤンキーたちは てゆうか?ほんとはマジでなにがこえーわけ?と聞くと ここらで一服お茶が怖い。 でシメる古典落語の定番である。

まあ。落語以外にもいろいろ定番はあって印籠を出せば悪党が土下座する、実験に失敗したら頭がアフロになる、電気が流れたら骨がすけて見える、ある特定の人物はぐらぐら沸いている風呂に入りたくて仕方ないが、誰かに止めてほしい気持ちと戦いながら結局入浴する、など上げたらきりがない。ただこの定番は虚構の定番。テレビジョンの定番である。現実社会にはまず持ってあり得ない定番である。

で。先日いつも日課にしている超高等情報掲示板2ちゃんねるを見ていたところ、ある大学の先生が今度もし戦争に日本が巻き込まれたら女性自衛官の戦地派遣はやめた方がよいと言っているのである。これはけだし難しい問題で、道理ヅクで考えれば子供が作れる育てられる女性が戦地で無惨に戦死するのは良くないことだとは思うが実際にはもう女性自衛官は存在していて男性同様に過酷な任務に就いているのである。私は うーん。 となってしまった。なぜか?その先生が言うには女性が戦地に赴いた場合、兵器の爆風などで服が吹っ飛び いやーん まいっちんぐ になる可能性が高くそれをみた敵の兵卒がよからぬ事を考え実行する可能性があるそうである。なのでやめた方がいいとのこと。

私は ヤッターマン かなと思った。そしたら男性は爆発したらアフロヘアーにならなければいけないんじゃないかなと思い、マイルドにジョンレノンのイマジンを唄って眠りました。
f:id:akinobu0227572905:20170526114022j:image
  

 

 

へび

発達障害なんて商売をしていると、とても他人がうらやましく思えることが多々ある。まあはっきり言ってみんな得意な物があって良いなあと言うことである。料理が得意。 掃除が得意。 スポーツが得意。 チュートリアル徳井。 みんないろいろ得意な物を持っている。それはすなわちつらい人生を乗りきる武器になるしその人の正義。正しいことに結びつくのである。ただ警察官もえらい政治家の先生も悪いことはするだろうが、それは私たちも同じなので得意なこと=超個人的な正義ととらえても問題ないと思う。なぜそんな事言うのかというと、私には得意なことが1つもないのである。強いて言えば 夕暮れ時、全裸でシーツを頭から被って下校中の女子児童に お嬢ちゃん蛇見せたろか? といって陰茎を露出させ 触ると動くよ といい女子児童から未熟なオーラルセックスを受ける のが得意なのだがこれは全くの悪事である。 こまったなー どうしよっかなー とシーツをはためかせ、陰茎をぶらぶらさせながら歳を重ねてきてしまったのだが、ある時この格好のまま眼鏡屋に就職したところ そんなシーツ被って陰茎をブラブラさせて接客なんてできるか!馬鹿者!!しかも君仮性包茎じゃないか!!恥を知れ!! と言われYシャーツと黒のチョッキ、黒のズボンを着せられ茶店のボイのようになった私は、毎朝 言葉遣い 服装 笑顔を心がけよう!!! と絶叫させられ店主より警棒で鳩尾をどつかれ給料をもらうという日々が続いたのである。そうすると不思議なことに言葉遣い 服装 笑顔が身についてきて完全なラスタマンになったのである。おほっこれは私の得意なことなのかもしらん と自分が店主になったときも部下に 言葉遣い 服装 笑顔を心がけよう!!! と絶叫させ警棒で部下の鳩尾をどつき回したのである。ただ5年の歳月がたち今まで隠れていた心のシーツが表面に現れ始め ラスタマン対条例破り の戦いが体の内面で大きく燃えてしまい鬱病になって退職。その後介護屋として老人ホームに職を得たのだが1年をもって退職。理由は人間関係の失敗である。なぜ失敗したかというと 言葉遣い 服装 笑顔 とは全く無縁の職場だったのだ。介護現場は鉄火場である。 さっさと動けくそやろう 何分かかってんだバカやろう 死にてーのか盆栽頭 罵詈雑言の嵐である。言葉遣い 服装 笑顔 なんてやってたら 何眠てーこと言ってんだクズ で終わりである。その後私は正義を失い 夕暮れ時、全裸でシーツを頭から被って下校中の女子児童に お嬢様、スネークを御覧になりたくはありませんか? と言って陰茎を露出させ 触れるとうごきまする といい女子児童の未熟なオーラルセックスを受けているところ、ポリスの方に発見していただき現在精神病院に入院させていただいております。
f:id:akinobu0227572905:20170525113334j:image

コテカ

このままで良いのだろうか?最近特にそう思うときが多くなってきた。それはなぜか?社会の人たちは、ネクタイを締め、スーツを着て仕事。あるいは作業服、制服を着て世間で銭を稼いで、くたくたになって働いているのである。私と着たらYシャツを着てネクタイを締めその上にドテラの半纏を羽織り、レーバンの度付きサングラスを掛けてしたは寝間着のタバコの穴だらけのジャージ、ウサちゃんのマークが入っている靴下とジョージコックスのラバーソールを履き、食堂で日当紅茶のダージリンティーを飲んでいるからである。なぜそんな珍妙な有様になってしまったかというと、普段Yシャツとネクタイとソフトジャケットにジーンズというシャレオツなカッコで過ごしているのだが、今日は雨で気温が低くさぶかった。で。何とか気力を振り絞りYシャツとネクタイまでは付けられたのだが、ズボンを履き替えるのがめんどくさかったためそのまま寝間着のジャージと半纏を被ってぶるぶる震えていたところ、温かい飲み物でも飲めば事態は変わるかもしらんと思い。お気に入りのウサちゃんの靴下とパンクの魂であるラバーソールをベッドの下から引っ張り出して食堂に乗り込んだのである。です。まあなんで このままで良いのだろうか? と思ったのかというとこんな珍妙なカッコをしたモヒカン野郎がうろうろしていても誰も注意しないのである。なぜ注意してくれないのか?みんな似たりよったりのカッコでぶらぶらしているのである。ある物は腰蓑の股間部分に巨大な角を生やして垂直にジャンプしていたり、カウボーイハットをかぶり皮のチョッキを着てウエスタンブーツを決めてピースメーカーをぶっ放す人やミイラ男のように全身拘束服を着てそれを降りちぎりながら疾走。そして転倒するものがいたり、バカには見えない服をきて私には見えてはいるのだけれども他の人には全裸に見えている人がいたりして、病院内はめちゃくちゃである。それを注意できる者なんて誰も居ないししたところで無駄だと思う。私は半端に変なカッコをしているのでツッコミを待っているという大変卑怯な気持ちになってしまうのである。このままで良いのだろうか?と思うときは大抵こんな時である。ダージリンと私の心はさめていく。熱くなるのは巨大な角だけである。
f:id:akinobu0227572905:20170525104731j:image

この世で何が信用ならないかと言えば、子供の頃の夢ほど信用ならない物はない。幼児の頃の将来の夢はまだ笑える物が多い。警察官 消防士 野球選手 サッカー選手 なんかはまだリアルな方で、 ガンダム トランスフォーマー 光GENNZI ナイトライダー バームクーヘン キャベツ太郎 ステーキ など自分自身がその存在自体になりたかったり、ただそのもの自体が好きだったりする物を夢に描いてカオスになっている子供が多く、私はトラック野郎になりたかった。しかし末は博士か大臣かと誉めそやされて育て上げられそんなこと口にした時点で怒られると思った私は、昆虫学者なんてなりたくもない将来の夢を語って今に至る。その後。シャイダー メタルダー フック船長 ムスカ大佐と私の将来の夢は変質していき、フック船長にいたっては、やや寛容だった祖父に 自分の左手を鉈で切断してハンガーを移植してくれろ と頼んだところ、ちょっと大きな病院で脳の写真やいろんな絵の具のシミのテスト、積み木のテストなどをして少々面倒なことになった思い出がある。で。小学4年生くらいには事務員と言うところで落ち着いてしまったのである。そのころ私の成績はウナギ滑りで落ちていき、通信簿はアヒルの行進であった。周囲の期待も末は乞食かルンベンか。と言うとことまで暴落していたので、本当になりたかったのは コンバット の サンダース軍曹 だったのだが、いろいろむずかしそうなので妥協して事務員にしました。その後高校でなし崩し的にパンク介護士になるという目標を立てるまで ジムジムジムジムジムザクジムゴックジムジムビグロジム と言いながら成長したのである。で結局何になれたのか? アルコール依存症である。全くジムも介護もサンダース軍曹もフック船長も出てこない。バカにしとんのか!?オノレは! まあ言い訳させていただくとこっちも訳ありでしてなあ。介護福祉士の学校を卒業して就職するのがイヤでうちでパトレーバーのプラモを半年間作り続けていたところおやじに引っ張り出され、ハローワーク。いい加減な病院に就職して、いい加減な女とつきあい始め もっと給料の良い仕事をしろ と女から言われ、全国を回る健康食品の香具師になってそこで新しい女ができて、あんまりバカやってらんねーよなーと結婚。退職。眼鏡屋の店員になった。ブラックすぎて鬱になり離婚。そのあとまた介護士として働いたのだがアルコール依存症になって今に至ります。一応ジムは眼鏡屋の時やった?みたいな?そう私はジム。ジムカスタムです。あれ?何でみんないなくなっちゃったんだろ?
f:id:akinobu0227572905:20170525093604j:image

時代


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章 嚆矢篇 冒頭12分(完全版) - YouTube

まわるー まーわるよ 時代はまわるー よろーこびーかなしみくりかえーし なんて中島みゆきの歌があるのだが、喜ばしいことも人生。悲しきことも人生。どちらもだいたい平等にありますよと言う唄がこの時代と言う唄である。あたりめーじゃねーか!ばか!!サナダムシ野郎! まあまあ落ち着いてくださいよ。その喜びの価値観なんて人それぞれ、悲しみの価値観も人それぞれ、皆相対的な哲学のもとにコレ生きているのである。先日ある女性患者さんと話をしていて 人生で一番幸せだった時  と言う話題になった。その女性は 子供を産み 育てたことが一番の幸せだったと語って述べた。 私は 宇宙戦艦ヤマトが完全に近い状態でフルリメイクした ことが一番幸せだったと答えた。 彼女はとても悲しそうな顔をしてその場を去っていった。 えっ これ おれがわるいの? おもしろいよ宇宙戦艦ヤマト2199 2202も第二章やるし といくら追いすがっても中島みゆきの時代がヘッドの中で流れて行くのみである。悔しかった35年も生きてきて最高の幸せがヤマトである。情けない。それでも武士の子ですか?立ちなさい立っていくのです武州ミタマのムガイ流の道場に!と会ったこともない私の母らしき女性から檄を飛ばされ拙者は起き上がりもうした。拙者も武士と生まれたからには幸福という物を体感せんとならん。とふんふんリキんだ。リキんだ結果突発的に強大な便意をもようしてしまったでござる。我が肛門に白色彗星帝国の大彗星が迫る。急いで私は便所に駆け込んだ。波動砲を彗星中心核に打ち込むためである。全エネルギーを腹部に集中。発射態勢に入る。エネルギー充填120% 電映クロスゲージ明度20 発射10秒前 9 8 7 6 5 4 3 2 1 発射!!! 便器の中には白色彗星が吹き飛んでいた。戦いは終わった。これで幸福と平和が腸内に訪れる。で便所紙で尻を吹いていると第二派がきた。彗星の中に巨大都市が隠れていたのである。かなりの消耗戦になったがこれも撃退。肛門付近にかなりの甚大な被害が出て出血している。しかし何とかなった今度はよく便所紙をもみややソフトに拭いた。するとまさかの第三派。今度は都市帝国の中に隠れていた超巨大戦艦が肛門に迫る。このままでは私の艦(肛門)が持たないと思いワセリンを使って排出。これで地球の平和は守られた。よかった。しかし度重なる戦闘で便所紙1ロールを使い果たしてしまったのである。紙がない、拭けないしり まわるーまーわるーよじだいはまわるー。 が ささきいさおの 真っ赤な(鮮血で)スカーフに変わり でれない便所 拭けない尻 今立ち上がったら確実にパンツに鮮血が付く。しかしなんたる僥倖。ポケットにセブンスターのからのソフトケースがあった。それで応急的に処置した。なんたる幸せ者だろうか。わたしは。日々の幸せなんてそんなものである。
f:id:akinobu0227572905:20170523120224j:image