読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔っ払いと公衆便所

アカン吐きそうや

自分の黙示録


SA 【GO BARMY KIDS】 - YouTube

私は徹底的に人に迷惑をかけ自己中心的に生きることをきめた。コレは自分のテリトリーには行ってこようとする他人を徹底的に排除殲滅。徹底的に拒絶。コレ壊滅する事に決めたのである。そんなことできるのだろうか?やるしかないのである。今日は嫌な話を二つばかり聞いて死にたくなるくらいムカついたのである。一つは生活保護のおっさん。こんなおっさんなら病院に吐いて捨てるほど、一所に集めて火を放ち生きながらに燃やす。ルワンダチックなことが6回ほどできるくらいいるのだがなぜそれをしないのかというと人の善性である。でそのおっさんが私に 病院にいながらにして風俗に通いたいため金を貸してくれ。またこの辺の地理にも詳しくないのでタクシーを用意しろと言ったのである。そのおっさんは親兄弟に多大なる迷惑をかけ、大酒を飲み、大暴れをした結果卒中で倒れ入院してきた人なのであるが、その人が今するべくことは己のための射精ではなく家族への謝罪である。なので堅気になるために体を動かし教養を高め退院する準備をしなくてはいけないのだが、全くそれをしないどころか夜、昼に関わらず布団のなかでうずくまり。屁をコいたり。あふーんと言ったりして意味の解らないことをして日々暮らしているのである。髪型も清潔とはいえず岩のりを頭頂部に乗っけたような頭をしておりたまりかねた私は、 ホントおめーはゴミだよ。屑だよ。ボラのへそだよ。お釈迦様はおまえが何回生まれ変わっても救ってくださらぬよ。ゴミが口を切くな。人間夢の島が!!といって掌手をかましたのである。ひっくり返ったおっさんはしばらく動かな無かった。

もう一つは女子便のぞきである。ある女性が用便を足しに便所に入ったところついたてから頭を出してのぞいている男がいたとのこと。同様の手口で複数件嫌疑が掛かっている男がいて事情を問いただすと悪びれもせず あっ俺っす と自供。すぐさま回転回し蹴りを放ち鳩尾にヒットさせ ぶっ殺すぞこのやろう と叫んだ。その人も生活保護者だった。ほかの施設も変態行為で追い出されここまでたどり着いたことを聞き私は怒りすぎて逆にげんなりしてしまい 50越えたおっさんがこんなことする日本はもう終わりだ と思ってしばらく絶望して自室にこもったのである。奴らの特徴は究極的に自己中心的であり、徹底的に他人に迷惑をかけている痴れ者である。真面目に入院しているモノにとっては、ただの犯罪者。ただコレを断罪するモノは誰もいないのである。んで私は考えた。そんなのヤリ得じゃん。しかし私は別に病院から風俗にコネクトしたいわけでもないし、家族は死滅しているので迷惑のかけようがない。もちろん女子便は少し覗いてみたくなるがそれほどでもない。なので私は人の迷惑になるように自己中心的になるように、とにかく怒ることにした。ただここで問題になってくるのは怒る相手に対する同情、哀れみである。コレを吹っ切れないと100%の怒りを発揮できないのである。たとえば50代の人生終わってる人に怒るとしても悲しいかな同情。哀れみ。がわいてしまう。なので私は他人をすべて数値化、表象化することにした。頭のなかで。簡単にゆうとCGちゅうやっちゃね。でやってみたらコレがごく簡単に怒れるのである。こらいいわおほほ。といって私は今日も怒っている。おほほ。
f:id:akinobu0227572905:20170518105724j:image