読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔っ払いと公衆便所

アカン吐きそうや

誰か決めて!

エロ エッセイ

男女同権が叫ばれて久しい、女性も男性と同じく働き、男性も育児をする。いいことだと思うし今時男子厨房には行らずなんて言っている人は馬鹿である。テレビをつければ早くからオリーブオイルまみれのオトコが料理している時代である。

ただこれだけは平等にして欲しい言葉がある。性器の取り扱いです。

男性なら チンチン チンコ とポップな感じで呼べるが女性の場合なんというかとても言いにくくタブーのような雰囲気がある。これは不平等である。

古来より男陽 女陰 とよばれて 男がオモテなら 女はウラ 男が凸なら 女は凹 と古くは陰陽道の時代から決められているのである。

特に水死体があがったときなど、仰向けに浮かんでるのは男。うつ伏せに浮かんでるのは女と昔から違いがあったらしい。

日照れば陰あり、日本人は特に陰という言葉に敏感ですぐ悪いほうにとらえがちである。表も裏も真実ならば全部まとめて平等にした方がいいに決まっている。

男性器の呼び方は チンチン ちんこ 男根 マラ など陽気な呼び方のほうが多い。

女性器はというと まんこ 女陰 ヴァギナ ホゾ ぼぼ まんじゅう コーマン 赤貝 ハマグリ アワビ 土手 割れ目チャン おぺぺ そそ など男性器と比べものにならないほどの表現がありどれもおっさんが好みそうなラインナップである。

男性器の名称ではやはり、ちんこ ちんちんがメジャーである。わたしも幼少期のころ保母さんに「ちんちんさわったら手洗いしなさい」といわれたことがあり、それを怠ったためにチンチンが腫れて一週間ほど苦しんだことがある。小学校三年生まではちんちんと言っていた。おぼっちゃまくんというマンガで「ともだちんこ」というぎゃぐがはやりその後に年間ほどはちんこで通した。でまたちんちんにもどり、ダウンタウンがはヤっていたのでちんこにまた戻した。それ以降ずっとちんこと呼んでいる。

女の子は保母さんに「オシッコのでるところ」とおしえられていた。

小学校の時に友人が突然 まんこ まんこ と騒いでいたため気になった私は母に「お母さんまんこってなに?」ときいてみると思いっきりビンタをされた。いわゆる女の子のオシッコがでるところと知ったのは大分後のことだった。

こういう事からも女性器の扱いの難しさが現れるので一つか二つに統一した方がいいと思うし ちんこ まんこと陽気に呼びあえる世界こそが理想の男女同権社会だと思う。1990年代に厚生省が女性器の呼び方を全国で募集したことがありそこで決まったのは おぱんぽん という呼び名だった。国民には広まらなかった。わたしは「蜜壷」を押していきたい。

 
f:id:akinobu0227572905:20170420101719j:image